メニュー

舌下免疫療法(花粉症)

舌下免疫療法(花粉症の根本治療)

アレルギー性鼻炎(いわゆる「花粉症」のような季節性のものや、ハウスダストによる通年性のものがあります)の治療としては、くしゃみや鼻水などの症状を薬で抑える治療が一般的ですが、これは「対症療法」でしかないため薬をいくら続けてもアレルギー性鼻炎そのものが治るわけではありません。これに対してアレルギー性鼻炎を根本から治療する方法があり、それが舌下免疫療法(ぜっかめんえきりょうほう)です。治療薬を数年にわたって服用する必要がありますが、正しく治療された場合は、長期にわたってアレルギー症状の改善が期待できます。

当院では舌下免疫療法を行っております。担当は副院長です。治療開始に際しては十分な説明が必要ですので、ご希望の方は「舌下免疫療法外来」をお電話で予約してください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME