メニュー

ご挨拶

院長・太田吉実(おおたよしみ)

はじめまして、久下おおた内科院長の太田吉実です。このたびは、当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。私は2000年(平成12年)より21年間にわたり済生会栗橋病院に勤務し循環器疾患(心臓病、高血圧等)の専門的治療に携わって参りました。その間、循環器科部長として診療チームを率いたほか、副院長も務めさせていただきました。そのため病院の近隣である埼玉県加須市にもなじみが深く、このたび縁あって令和3年より加須市久下に内科医院を開業させていただくこととなりました。済生会での経験を生かしつつも、今後はより地域に根ざし、患者様に寄り添った医療の提供を目指します。循環器疾患の専門診療だけでなく、広く内科一般に対応し地域の皆様から信頼され、安心してご相談いただけるクリニックとなることが目標です。 なお、済生会栗橋病院(移転後は済生会加須病院)でも非常勤医として勤務を継続中であり、これからも当クリニックと並行して診療を継続する予定ですので、高度な医療が必要となった際の連携も大変スムーズと考えています(もちろんご希望に応じて他病院への紹介も行います)。
スタッフ一同、皆様のお役に立てるよう努力して参りますのでよろしくお願いします。

※院長は主に循環器疾患の診療を担当いたします。

 

院長 太田吉実

略歴

1964年 東京生まれ
1990年 群馬大学医学部卒業
1990年 東京女子医大付属日本心臓血圧研究所循環器内科入局
1993~1997年 榊原記念病院、国立横浜病院(現・横浜医療センター)
1997年 東京女子医大付属日本心臓血圧研究所カテーテル検査室
2000年 済生会栗橋病院循環器科
2003年 済生会栗橋病院循環器科部長
2011年 済生会栗橋病院地域救急センター長兼任
2017年 済生会栗橋病院副院長
2021年 久下おおた内科開院

所属学会・資格

  • 日本内科学会 認定医
  • 日本循環器学会
  • 日本心血管インターベンション治療学会 名誉専門医

副院長・太田陽子(おおたようこ)

 

わかりやすい説明と納得できる医療を心がけてまいります。お身体の悩み事を相談できるかかりつけ医として、どうぞ気軽にお声をおかけ下さい。

※副院長は、主に一般内科疾患の診療を担当します。

副院長 太田陽子

略歴

  東京女子医科大学医学部 卒業
  東京女子医科大学病院 循環器内科 助教 医学博士取得
  仙台循環器病センター 循環器内科
  虎ノ門病院 睡眠呼吸器科
  彩の国東大宮メディカルセンター 内科
  古河総合病院 内科、 蓮田病院 検診センター
  久下おおた内科

所属学会・資格

  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本循環器学会 循環器専門医
  • 医学博士

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME